pagetop

レンジャー部隊

陸上自衛隊 レンジャー部隊

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

レンジャー部隊

レンジャー徽章

レンジャー部隊

陸上自衛隊におけるレンジャーは、

 

陸上自衛官の付加特技の一つ。

 

所定の課程教育を修了し レンジャー特技の付与を受けることで、

 

レンジャー徽章を着用できるようになる。

 

徽章は 勝利 の象徴 月桂冠に囲まれた。

堅固な意思 の象徴 ダイヤモンドを 意匠とする。

陸上自衛隊にはレンジャーと呼ばれる特別な訓練を受けて卒業した精鋭の隊員がいます。

 

有事の際、彼らには困難な任務が与えられ主力部隊とは別に行動し少数精鋭のチームで敵陣深く浸入し、重要攻略目標を片付けます。

 

糧食の補給を受けることが困難なレンジャーには過酷な任務を達成するための絶対にあきらめない強い闘志が求められます。

 

そのため、レンジャー有資格者は陸上自衛隊の隊員の中でも、特に能力の高い者とされ一般隊員からは畏怖されます。

自分だけ楽をしようとする怠け者、仲間を危険に晒すミスを犯す者には容赦なく助教の愛の鞭が飛ぶ。

 

潜伏訓練中に捕まってしまうと首まで土に埋められてしまう。

 

訓練中、教官や助教に罵られようが褒められようが(現実には褒められることはありません)レンジャー学生に許される

 

返事は「レンジャー!!!」 のみ。

 

胸に輝くレンジャーバッジ。持たぬ者たちからは畏敬の念で見られる隊員たちがいる。

 

それがレンジャー!!

実録レンジャー訓練

 

TOP 自衛隊の職種 自衛隊の装備 ギャラリー お問い合わせ